So-net無料ブログ作成




風景画像①.jpg


         

風景写真家志望!写真学校に行かず独学で学ぶ決意をした女学生! [風景写真]









こんにちは。



「このブログを止めないで下さい・・・」


一昨日、大学に通う女学生「M」さんから

こんなメールが届きました。




このところ、投稿がトギレトギレになっていますので、

「ひょっとして、このブログを止めてしまうのでは?」

と思われたようです。


関西の方だそうですが、熱心にこのブログを
読んで下さってるようで、私としては、
嬉しい限りです。  (感謝)


行く行くは、「風景写真家」を志望している
学生さんです。



今日は、この学生さんの
メールを抜粋してシェアしたいと思います。



前回の「ひまわりの写真」については、
追って説明しますので、少しお待ちくださいね。




では、



ーーーここから




・・・省略・・・・・・・


在学中の大学を退学して、写真系の大学か専門学校
変更するつもりでしたので、学費捻出のため、
バイトで費用を稼ぎたいと思っていました。


でもこのブログに出会い、「太助」さんが独学で
プロになったことを知りました。


独学でもやれるんですね。


又、京都の「OL」の方がカメラマン目指している
記事も読みました。

この「OL」さんは病気と闘っておられるのですね。


私は、ずいぶん励まされました。

「自分も独学で頑張ってみよう!」

と決意することができました。



他のある人のブログでは、

「独学は、難しいから止めといたほうがよい」

というのがありましたが、


太助さんのブログを読んでいるうちに、

「やれる!」

というか、やろうという意志が
だんだん固まってきました。


今、太助さんのブログを最初のほうから、
読み直しているところです。


なので、このブログを止めないで下さい。

大病をされたとありましたので、大変だとは思うのですが、
ぜひ、続けて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・。



ーーーここまで




全文はかなり長いものですが、
主なところを抜粋してみました。






< 独学でも充分カメラマンになれる!>





私は、これまで何度も言ってきましたが、


「カメラマンには独学で充分なれます」


私自身がプロになって以来、現役中も含め、
今日まで、ホントに多くのカメラマンと接触
してきました。


その中で「独学」でプロになったカメラマン
が如何に多いかを知ることによって、
独学でプロになることは決して不可能じゃない!


と確信するに至っております。


もちろん、写真学校を否定しているわけでは
ありませんよ。

学校には学校の良さがあると思いますので、
いける人は行ったらいいかなと思います。



このブログは、

「働きながら独学で写真を学ぶ人たちを
 応援するブログとして立ち上げたものです」


今でもこの気持ちに変わりはありません。




「金も暇も師もいない!」

「でも写真をウマク撮りたい!」

「プロ写真家になりたい!」

「趣味として写真を楽しみたい!」



こういう人をこれからもグーンと応援
していきたいと思っています。



「Ⅿ」さん! このブログ続けますからね。

どうぞ、読んでやって下さい。




では、今日はこの辺で・・・・・・・。












スポンサードリンク


nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1